に投稿

NZ Wellington (1)

海外の図書館で,閉館中,どのようなサービスが提供されているか。ここでは,ニュージーランドのウェリントン市の図書館サービスを紹介する。ここはニュージーランドの図書館協会であるLIANZAのウェブページでInnovative Approachesとして紹介されている。

ウェリントンはニュージーランドの首都で人口は郊外を含めおおよそ40万人である。図書館は2020年3月22日から閉鎖されている。市全体では13の図書館ある。

ここのページに自宅からアクセスできる図書館サービスの案内が載っている。以下,順番に見ていく。

MANGO:これは,オンラインの言語学習システムで,70以上の言語が学べる。個人で利用する場合,7.99NZドルかかるが,図書館のカードがあれば無料で利用できる。

Lynda.com:こちらはオンライン学習サイトで,ソフトウェア開発などが中心のようである。毎月支払いで2,990円かかるが,図書館のカードがあれば無料である。

Archives online:ウェリントン市アーカイブズが提供するサイト。ウェリントン市アーカイブズは1840年以降の歴史を収集しており,それを検索できる。public libraryで検索すると多数ヒットする。以下は,1966年のウェリントン公共図書館のオープン時の写真である。

Copyright Attribution:Wellington City Council, photographer A K Bristow, Copyright License:CC-BY

(Copyright Attribution: Wellington City Council, photographer A K Bristow, Copyright License: CC-BY)

 つづく。